NARUTO(ナルト)39巻

NARUTO(ナルト)39巻

ナルトの巻ノ三十九は大蛇丸が死んだのをナルト達が知るところからの始まりになります。

そして重吾のいるアジトについたサスケ達は重吾を探すんですが、その時に香燐の能力で重吾を探したりします。

どうやら香燐には忍のチャクラを探知して探したり出来る能力があるみたいです。

そして重吾をメンバーに加えたサスケはイタチを殺す目的をメンバーに明かし他のメンバーもサスケについていく事になりました。

一方でナルト達もサスケはイタチを狙うだろうと考えてイタチを探し出す事になります。

どちらもイタチを探している最中にナルト達の前にカブトが現れるんですが、そのカブトは大蛇丸の亡骸の一部を自分に取り込んでいてカブト自身が大蛇丸に乗っ取られようとしているみたいです。

この先このカブトがどうなるのかわからないですが、もしかすると大蛇丸がカブトを乗っ取ってまた再生するってこともあるかもしれないです。

サスケはというと水月・重吾・香燐のメンバーそれぞれに一人ずつに分かれてイタチの行方を捜索させるんですが、サスケが一人になった所を暁のデイダラとトビが襲ってきます。

そこでデイダラと戦闘になったサスケですがデイダラのC2ドラゴンでの空からの爆撃と地雷粘土で身動きが取れなくなるんですが、機転を利かせて上手く切り抜けます。

それにしても両手が無くなっていたはずのデイダラもここでは両手が復活しているので万全といった感じです。

そのデイダラがとっておきと言うC4カルラを出したところで39巻は終りです。

どんどんナルトの出番が無くなってきてちょっと変な感じです。

image-n.gif

四人目の仲間に“呪印”の起源・重吾を加えたサスケは、目的達成のための小隊を結成! その動きを察知する木ノ葉、“暁”もまた警戒を強める。サスケの標的をイタチに絞ったナルトは、新たな小隊と共に動き出す!!



NARUTO(39)
posted by NARUTO COMICS | ナルトのコミック36巻〜40巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。