NARUTO(ナルト)13巻

NARUTO(ナルト)13巻

ナルトの巻ノ十三はシカマル対テマリ戦も終わっていよいよサスケ対ガアラなんですが、サスケがまだ現れなくて間に合うのかと言った感じになります。

でもそこは人気キャラなので登場シーンに数ページをかけて現れます。

やっとサスケ対ガアラの試合になるんですが最初は様子見と言った感じで始まってお互いに互角って感じです。

そうやってたらガアラが砂のなかに引き篭もって出てこなくなりサスケもここが勝負と見たのかカカシから伝授された必殺技の千鳥を出します。

何でも千鳥って言うのはカカシが編み出したオリジナルの技で雷を切ったという由来から雷切とも言うそうです。

その千鳥が絶対防御だったガアラの砂をブチ抜いて傷を負わせます。

これからどう決着がつくんだと期待していたところに会場全体に幻術がかけられ大蛇丸や砂の忍達の良からぬ計画が始まってしまいちょっと驚きの急展開になってしまいます。

何がどうなっているんだと思うっている内に3代目火影が大蛇丸に捕まって結界に捕まるし木の葉隠れの里には敵の忍者が侵入してくるしで大慌てになる中でガアラ達はいったん引いてしまいます。

それをサスケが追いかけて行くんですが後からナルト・サクラ・シカマルも追いかけていきます。

場面は切り替わって結界のなかで大蛇丸と3代目火影の対決も始まってしまうと言う急展開すぎるけど目が離せない終わり方で13巻は終りです。

気になるのは大蛇丸が口寄せ・穢土転生という術で何かを呼び出します・・・・これが何なのかが気になります。
image-n.gif

ついにアイツがやって来た! カカシとともにサスケが試験会場に姿を現した!! これまでになく凄まじい殺気を放つ我愛羅との闘いは大波乱必至!! 圧倒的なスピードで我愛羅の攻撃をかわすサスケだったが!?



NARUTO(13)


posted by NARUTO COMICS | ナルトのコミック11巻〜15巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。