NARUTO(ナルト)12巻

NARUTO(ナルト)12巻

ナルトの巻ノ十二はナルトと日向ネジの対決が始まる場面からです。

さすがのナルトもネジは強いと思ったのかいきなり影分身を出してきます。

いきなり全力で戦うナルトだけどネジの方もやっぱり強くて回天とか柔拳法八卦六十四掌を使われて徐々に追い込まれてピンチになります。

どうやってここから逆転するのか見物ですが、その前に日向家についての事なども語られたりして濃い内容になってます。

話も一段落した後にここからナルトが九尾の力を使って徐々に挽回していき辛くも勝利した感じになってます。

そして次はサスケ対ガアラの試合のはずなんですが・・・・・・残念ながら後回しってことになりました。

それでカンクロウ対油女シノの試合になるんですが、なぜか怪しい事にカンクロウは棄権してしまいます。

と言う事で試合はヤル気のなさそうなシカマル対テマリの試合になるんですが、さすがに試合と言う事で面倒ながらも試合をするわけですが頭の良いシカマルが上手くテマリを追い込んで影真似の術を成功させて反撃かと思ったところで手詰まりでギブアップと言う結果になってしまいまい勝者はテマリという事になってしまいました。

結局は負けたシカマルですがけっこう頭の良いことが分かったりといったザコキャラでは無いんだなと思わせる試合でした。

ここで12巻は終りです。

image-n.gif

エリート忍者のネジか!? 落ちこぼれのナルトか!? 中忍選抜試験、最終試験・本選、緒戦から相まみえるネジとナルト! 呪印を背負って戦う天才・ネジにナルトは体当たりでぶつかる!! 今、決着の時が来る…!!



NARUTO(12)


posted by NARUTO COMICS | ナルトのコミック11巻〜15巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。