NARUTO(ナルト)8巻

NARUTO(ナルト)8巻

ナルトの巻ノ八は第二試験をクリアしたとこからです。

してついに第三の試験に行くのかと思いきや・・・・・・・

その前に予選をして人数を絞るとの事らしいです。

病弱っぽい月光ハヤテが説明してました。

そして何だかんだとあってから予選に突入するんですが、いきなりサスケが登場です。

相手は赤銅ヨロイって言うカブトのいたチームの奴ですが、ここでは何とか勝って予選突破しました。

そして次がシノとザク・アブミの戦いです。

どうやらこの予選は今まで出てきたキャラクターを戦わせる予選っぽいなと言った感じがします。

その途中でサスケの呪印をカカシが封印しているところに大蛇丸が現れます、そこでちょっとカカシとやりとりがあるんですが、その時にカカシの写輪眼は昔は無かったと爆弾発言です。

この時はカカシに写輪眼があるのかは分からないけど後々分かるようになってます。

その場面も終わって次はカンクロウとツルギ・ミスミの試合があってサクラとイノの試合があります。

試合の途中で8巻は終わるんですが、スピーディーな展開で進むのでなかなか見応えがあります。

image-n.gif

ついに“第二の試験”を突破して、“第三の試験”にコマを進めたナルトたちだったが、なんと“第三の試験”には予選があった!! 直前にカブトがリタイア…! 精鋭20名、1対1の個人戦の幕が切って落とされた…!!



NARUTO(8)


posted by NARUTO COMICS | ナルトのコミック6巻〜10巻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。